Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

強制出国させられたシン・ウンミ、日本に舞台を変えて巡回講演

強制出国させられたシン・ウンミ、日本に舞台を変えて巡回講演

Posted May. 01, 2015 07:13,   

Updated January. 01, 1970 09:00

한국어
強制出国させられたシン・ウンミ、日本に舞台を変えて巡回講演

「北朝鮮寄りコンサート」を巡る議論で強制的に出国させられた在米韓国人のシン・ウンミ氏(54、写真)が6月、日本の主要都市で巡回講演会を開くと明らかにし、議論を呼んでいる。

シン氏は最近、自分のフェイスブックに掲載した「愛する在日同胞の読者の皆様や、フェチン(フェイスブックの友達)の方々に差し上げます」というタイトルの文で、「日本での招待講演や座談会の日程が確定しました。多くの同胞の方々との出会いを楽しみにしているので、どうかご出席願います」と明らかにした。

シン氏が自ら明らかにした日本での講演や座談会は計6回。6月16日、東京を皮切りに、17日=横浜、18日=京都、19日=大阪、20日=神戸、22日=名古屋まで、複数の都市を回りながら在日韓国人たちに会うという計画だ。

また、シン氏は、今回の日本での巡回講演は、北朝鮮寄りの在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)だけでなく、在日本大韓民国民団(民団)と一緒に行う行事だと主張した。しかし、民団側は、直ちに事実ではないと明らかにした。民団のパク・サンホン事務副総長は30日、「最近、朝鮮総連関連行事に絶対出席するなという公文を全国に送るなどした」といい、「民団がシン氏の行事を支援することなどありえない」と話した。



firedy@donga.com