Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

「胸が痛む」 オバマ大統領、沈没事故で1日2度も哀悼の意

「胸が痛む」 オバマ大統領、沈没事故で1日2度も哀悼の意

Posted April. 19, 2014 06:21,   

한국어

世界各国の首脳が全羅南道珍島(チョルラナムド・チンド)沖で発生した旅客船「セウィル」の沈没事故に相次いで哀悼の意を表している。

米国のオバマ大統領は17日(現地時間)、2度にわたって行方不明者の家族や犠牲者の遺族に対してお悔やみとお見舞いの言葉を述べ、全面的な支援を約束した。ホワイトハウスは同日午前、大統領名義で哀悼の意を表す声明を発表した。オバマ大統領は同日午後に行われた健康保険関連の記者会見で、冒頭発言を行い、改めて哀悼の意を表した。二人の10代の娘を持つオバマ大統領は、「生徒の犠牲者が多く、胸が痛い」と話した。

オバマ大統領は、会見で「愛する人を失った韓国の遺族たちに、米国国民を代表して深いお悔やみの言葉を申し上げる」と述べた。また「喜びの時も、悲しい時も、韓国は米国にとって最高の同盟だ」とし、「来週に韓国を訪問する際、同盟の堅固さを改めて強調するだろう」と話した。

午前に発表された声明でも、オバマ大統領は「多くの若い生徒を含め、ひどい人命の損失が経験している韓国国民を見ると、我々の胸が痛い」と言い、「米国は韓国に無限の支援を送る」と強調した。これに先立ち、カーニー大統領報道官とハーフ国務省副報道官も前日の定例記者ブリーフィングで、「犠牲者の遺族のためにお祈りしており、米国は必要な全ての支援を行う準備ができている」とコメントした。

中国の習近平国家主席と李克強首相は17日、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領と鄭烘元(チョン・ホンウォン)首相宛てにお悔やみとお見舞いの電文を送った。習主席は、「貴国の旅客船セウォルの事故で大勢の人命被害が発生し、とくに生徒たちが多く含まれたことに、甚だ悲痛な思いを感じている」と述べた。その上で「中韓両国の国民は、深くて厚い友誼を持っている」とし、「中国は、いつでも韓国に必要な支援と協力を提供するだろう」と加えた。

ヘイグ英国外相も同日に発表した声明で、「被害者の遺族をはじめ行方不明者の救出を心待ちにしている全ての方々にお見舞いの言葉を伝える。英国政府は、可能な限りあらゆる支援を惜しまないだろう」と明らかにした。英国では、多くの市民が沈没事故に哀悼の意を表す意味でロンドン市内にある駐英韓国大使館と韓国文化院の前に花を添えていた。