Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

仏韓流ファンの93%「韓国へ行ってみたい」

仏韓流ファンの93%「韓国へ行ってみたい」

Posted April. 04, 2012 05:47,   

한국어

Kポップが韓流文化の尖兵の役割を果たしていることが調査で浮き彫りになった。

韓国観光公社が韓国観光海外広報サイト(www.visitkorea.or.kr)を通じてフランスに居住している韓流ファン3775人を対象に、昨年12月23日から1日20日までアンケート調査を実施した結果、回答者の92.8%が「韓国訪問の意向がある」と答えた。

男性より女性の訪韓希望者(93.3%)が多く、年齢別には15歳以上20歳未満(93.6%)が最も友好的だった。

フランス韓流ファンが最も頻繁に接する韓国文化のジャンルはKポップだった。Kポップ(100%)、ドラマ(91.6%)、映画(69.6%)、伝統文化(50.3%)などの順(以下複数回答)で韓国文化に接したと回答した。

Kポップは特に、韓国のブランド価値を高める効果が大きいことが確認された。Kポップを経験した後、韓国のイメージがどのように変わったかを問うた設問に、回答者の66.3%が「韓国文化に関心を持つようになった」、62.5%が「長期間韓国滞在を考慮するようになった」と回答した。Kポップのために韓国を習い始めた人も41.2%で、韓国企業への就業を希望するようになった人も28.7%だった。

Kポップが観光客を集める効果もあることが分かった。将来の韓国訪問の目的については、△一般観光(96.0%)、△Kポップ・コンサート観覧(80.0%)、△ドラマ撮影現場の見学(41.2%)などを挙げた。韓国を訪問した経験のある回答者のうちの20.7%は、「Kポップ・コンサートを見に訪韓した」と答えた。

フランスの韓流ファンに最も人気のある男子グループはビックバーン(49.9%)で、女子グループは2NE1(64.8%)だった。現在フランス韓流ファンは10万人と推算される。



yhkang@donga.com