Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

北朝鮮団体「全面戦争も準備できている」

北朝鮮団体「全面戦争も準備できている」

Posted December. 13, 2010 09:36,   

Updated January. 01, 1970 09:00

한국어

北朝鮮の対韓国宣伝団体である「朝鮮平和擁護全国民族委員会」は11日、談話を発表し、「我が軍隊と人民は、交戦拡大であれ全面戦争であれ、準備できている」と明らかにしたと、朝鮮中央通信が伝えた。

同団体は、8日に開かれた「韓米合同参謀議長協議会」に関連し、「我々を軍事的に攻撃するための危険千万な戦争謀議であり、事実上の交戦拡大で全面戦争を起こそうという宣戦布告のようなものだ」とし、「米帝と(韓国)好戦者の挑発策動で、朝鮮半島情勢は全面戦争の局面に突き進んでいる」と主張した。

さらに、「(韓国)軍が飛行隊や艦船、ミサイルまで総動員して、我々を挑発し、米帝が最新の戦争装備を動員して介入すれば、それが局地戦に限定されず全面戦争に拡大するということは、火を見るよりも明らかだ」とし、「この地で全面戦争が再び起これば、決して朝鮮半島の範囲にとどまらないだろう」と警告した。北朝鮮側は、延坪(ヨンピョン)島砲撃後、「南北間で全面戦争が起これば、北東アジア地域の平和・安全にも影響を及ぼすだろう」と主張し、日本など周辺国を威嚇した。

また同団体は、「我々は、挑発者、侵略者などに対しては、無慈悲な懲罰でその牙城を根こそぎ踏みつぶし、民族の尊厳と安全を守る」と主張した。



will71@donga.com