Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

登山家の故・コ・ミヨンさん、金のピッケル賞受賞

登山家の故・コ・ミヨンさん、金のピッケル賞受賞

Posted September. 12, 2009 08:55,   

한국어

ヒマラヤ・ナンガ・バルバット(8126メートル)を登頂した後、下山する途中死亡した女性登山家、コ・ミヨン隊長(写真)が韓国山岳会から「金のピッケル賞」を贈られる。金のピッケル賞は、韓国山岳会が05年から優れた開拓精神を見せた登山家に贈ってきた。

コ隊長は、今年、ヒマラヤの8000メートル以上の4峰を含め、06年10月から11本の峰の登頂に相次いで成功した。

韓国山岳会のパク・ヨルジュ事務局長は11日、「故人はヒマラヤの登頂を通じ、チャレンジ精神を見せてくれ、スポーツ・クライミングの活性化に貢献した。故人を追慕する意味で、受賞者に選定した。授賞式は15日、ソウル江南区大峙洞(カンナムグ・デチドン)のシャンジェリゼセンターで行われる。コ隊長の姉のミランさんが代理受賞する予定だ。