Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

北朝鮮の「スーパーノート」、韓国への密搬入を摘発

北朝鮮の「スーパーノート」、韓国への密搬入を摘発

Posted June. 04, 2009 08:20,   

한국어

北朝鮮が07年米国の北朝鮮金融制裁解除後にも、偽100ドル札である「スーパーノート」を製造し続け、このうち一部が韓国に密搬入されていたことが明らかになった。

ワシントンに精通している情報筋は3日、「韓米両国は昨年11月、スーパーノートを韓国に密搬入しようとした一団を摘発するなど協力捜査を進め、米朝、南北関係に少なからず影響を及ぼす事案として注目してきた。国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁論議が終わり次第、強力な対北朝鮮金融制裁がなされるものとみられる」と明らかにした。

釜山(プサン)地方警察庁外事捜査隊は昨年11月10日、偽ドル札9904枚(99万400ドル)を密搬入し、韓国内に流通させようとした容疑で、偽ドル札の運び屋、金某容疑者と為替斡旋ブローカーのアン某容疑者ら4人を逮捕し、中国在住の販売総元の朴某氏に対し、国際刑事警察機構(インターポール)に協力捜査を要請した。

さらに、米財務省所属秘密警察局(Secret Service)のワシントン本部とハワイ支部は、韓国法務部と共同捜査に乗り出し、偽ドル札が北朝鮮のスーパーノートであることを確認し、国際流通組職を追跡している。

しかし、摘発された一団は、「ドルの価値が急上昇し、持ち込もうとした」と言うだけで、最終的に北朝鮮とつながっていると推定される国際ブローカーの実体と流通網については、黙秘しているという。

外交筋は、「07年初め、ブッシュ政権は、『偽ドル札の製造にもはや関与しない』という北朝鮮側の暗黙の約束を前提に金融制裁を解除したが、北朝鮮が実際に偽ドル札を製造していたことが、明らかになった」と伝えた。さらに同筋は、「バラク・オバマ政権が、ブッシュ政権時代に劣らず、強力な偽ドル札根絶の対策を講じている」と付け加えた。

これに関連し、韓米の情報当局は3日、ソウルで、スーパーノートの製造や流通を封鎖し、北朝鮮に経済的な制裁を加えることで意見が一致した。両国は、スーパーノートの製造および流通を遮断するために、△韓国や米国をはじめ、スーパーノートが流通する国家で、モニタリングシステムを強化し、△北朝鮮がスーパーノートの製造材料、原料の輸入を遮断することに努めることで合意した。

ワシントン・タイムズは3日付で、独自入手した海外政府報告書を引用し、北朝鮮国防委員会副委員長に最近、昇進した呉克烈(オ・ククリョル)大将と彼の一家が、スーパーノートの製造と流通に、中心的な役割を担っていることが明らかになったと報じた。

これに関連して韓国政府関係者は、「呉副委員長が、金正雲(キム・ジョンウン)後継構図を作る上で、主導的な役割をしているため、北朝鮮の世襲構図と最近の北朝鮮の挑発と関連があるのか、綿密に把握している」と話した。



sechepa@donga.com mhpark@donga.com