Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

まだ韓国と国交のない4国

Posted December. 16, 2005 08:34,   

Updated January. 01, 1970 09:00

한국어

ボーダレス化しつつあるグローバル時代。しかし、韓国とまだ公式的な外交関係を結んでいない国々がある。

外交通商部によると、世界190カ国のうち、韓国と国交がない国はキューバ、シリア、マケドニア、モナコの4カ国。このうち、キューバ、シリア、マケドニアは、北朝鮮とは国交を結んでいる。

キューバは1949年に韓国と国交を締結したが、1958年に共産政権が樹立して関係が断絶した。シリアは北朝鮮と古くからの血盟国であるため、韓国との国交締結を渋っている。

マケドニアは、韓国の友邦であるギリシャとの政治的対立のため、韓国との国交樹立交渉が遅延している。

人口3万2000人の「ミニ国家」モナコは、南北いずれとも国交を結んでいない。外交部の関係者は、「韓国とモナコの年間貿易規模は1000万ドルに達せず、特別な政治的利害関係もなく、国交樹立が急がれる状況ではない」と説明した。

公式な外交関係はないものの、これら国交のない国でも韓国とまったく無縁ではない。

キューバには、「コレアノ(Coreano)」と呼ばれる、韓国人の子孫たちが住んでいる。1905年、貧しかった朝鮮を離れ、メキシコの「エネケン(Henequen=リュウゼツランの一種)」農場に移った韓国人の一部が、辛い農場作業に耐えきれず、隣接したキューバに向かった。コレアノの多くは独立運動家の子孫であると知られているが、公式的な外交関係がなく、実態把握さえ行われていない。

シリアとの関係は、韓国政府の樹立前にさかのぼる。シリアは1947年、国連が大韓民国政府樹立のための総選挙監視業務に派遣した「国連韓国臨時委員団(UNTCOK)」に所属する9カ国のメンバーとしてソウルを訪れている。

マケドニアは、第1次世界大戦の導火線となった「欧州の火薬庫」バルカン半島に位置している。韓国とマケドニアは1995年、早期国交樹立の原則を確認しているが、翌年、マケドニア共産党が「利敵団体」の韓国大学総学生会連合に対し公式的な支持を表明したため、両国関係は冷え込んだ。

一方、韓国は、北朝鮮、台湾、西サハラ、パレスチナとも国交を締結していない。韓国政府は、これらを「国」として認めていない。



wiseweb@donga.com