Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

「在韓国連軍司令部、解体すべき」 北朝鮮軍、国連事務総長に書簡

「在韓国連軍司令部、解体すべき」 北朝鮮軍、国連事務総長に書簡

Posted July. 29, 2004 22:16,   

Updated January. 01, 1970 09:00

한국어

北朝鮮は、アナン国連事務総長あてに書簡を送り、韓半島内の国連軍司令部を解体するよう要求し、北朝鮮を敵対視する米国の政策が不可避な戦争を招くことになると主張した。

米紙ロサンゼルスタイムズが29日付で報じたところによると、北朝鮮は22日、朝鮮人民軍・板門店(パンムンジョム)代表部代表のイ・チャンボク上将(韓国の中将)名義で、こうした内容の手紙を送った。しかし、ハーク国連本部スポークスマンは「その書状については知っているが、われわれは、それを公式的に受領したものとは受け止めていない」と述べた。

同スポークスマンは「在韓国連軍司令部は米軍が主導する兵力であって、国連平和維持軍ではない」とし「したがって、北朝鮮の要求は韓半島から米軍を撤退させるためのもの」と指摘した。イ・チャンボック北朝鮮代表名義の書状は韓国戦争(1950〜53年)を終息させた停戦協定第51周年記念日であり、北朝鮮脱出者227人が東南アジアの第三国を経由し韓国入りした27日、北朝鮮官営・朝鮮中央(チョソンジュンアン)通信を通じて報道された。