Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

李明博元大統領、9日の平昌開幕式に出席へ

李明博元大統領、9日の平昌開幕式に出席へ

Posted February. 09, 2018 08:06,   

Updated February. 09, 2018 08:06

한국어

李明博(イ・ミョンバク)元大統領(MB)は9日、平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開幕式に出席することにした。李元大統領の秘書室は8日、報道資料を出して、「三度の挑戦の末に誘致に成功した地球村の祭りが成功することを祈る気持ちで出席を決めた」と明らかにした。

これまで李元大統領陣営では「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は手を差し伸べるふりをして、後ろでは検察を通じて『頬殴り』をしている」という声とともに、不参加の可能性が提起された。文大統領が韓秉道(ハン・ビョンド)大統領政務首席秘書官を送ってMBを公式招待した当日(先月31日)、検察は清渓(チョンゲ)財団ビルを家宅捜索した。6日は側近に対する家宅捜索と検察に呼んで取り調べが行われた。

李元大統領は参謀たちに、「複数の意見を聞いて考えてみたが、大意に従うことが正しい」と明らかにしたと伝えられた。李元大統領側の関係者は、「任期中にオリンピックを誘致した大統領の毅然とした姿を見せるのが正しいと考えている」と語った。夫人の金潤玉(キム・ユンオク)女史は出席しない。

李元大統領が開会式に出席して、文大統領と遭遇すれば、2015年11月に金泳三(キム・ヨンサム)元大統領の葬式で会って以来2年3ヶ月ぶりに再び接触することになる。


崔瑀烈 dnsp@donga.com