Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

50歳のジュリア・ロバーツ、「世界で最も美しい女性」に選ばれる

50歳のジュリア・ロバーツ、「世界で最も美しい女性」に選ばれる

Posted April. 21, 2017 08:30,   

Updated April. 21, 2017 08:35

한국어

50歳のジュリア・ロバーツ、「世界で最も美しい女性」に選ばれる
ピープル誌が毎年選ぶ「世界で最も美しい女性」に、ハリウッド女優「ジュリア・ロバーツ」(50・写真)が選ばれた。ロバーツは1991年を皮切りに、2000年、2005年、2010年に続いて、今年までで5回も世界最高美女に選ばれた。

ロバーツは、21日に配布予定のピープル誌の特別号のインタビューで、「我ながら非常にいい気分になる」と語り、「ジョージ・クルーニーに送る今年のクリスマスカードに、このことを話すことになるだろう」と冗談を言った。ハリウッドの代表俳優「クルーニー」は、「生きている世界最高のセクシーな男性」に二度選ばれたことがあるが、自分がこれを上回っていることを暗に言及したものとみられる。

ロバーツは1990年、自身が主役を演じたロマンチックコメディ映画「プリティ・ウーマン」で、世界の人たちの視線を虜にした。ピープル誌はその翌年だった1991年、世界で最も美しい女性としてロバーツを選んだ。その後彼女は、「ノッティングヒル」「オーシャンズ11」などにも出演して、映画観客たちの愛を一身に受けた。

ロバーツは、映画撮影家ダニエル・モーダーと14年間の結婚生活を続けている。ピープル誌のインタビューで、「双子の子供と一緒に年の取らない生活のために努力している。まだ最高の瞬間は来ていない。私は今でも頂上に上っている」と語り、プロらしい面貌を誇示したりした。



金守蓮 sykim@donga.com