Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

TWICE、アイズウォン…Kポップの妖精たちが日本の音楽チャートを総なめ

TWICE、アイズウォン…Kポップの妖精たちが日本の音楽チャートを総なめ

Posted March. 11, 2019 08:25,   

Updated March. 11, 2019 08:26

한국어

K-POPガールズグループが、日本をはじめとする海外で人気と博している。

TWICEは、日本で6日発売したニューアルバム「#TWICE2」が発売以来、オリコンデイリーアルバムチャートのトップを守り続けている。TWICEは2017年6月の日本デビューアルバム「#TWICE」が25万枚以上売れ、日本レコード協会から「プラチナ認証」を受けた。昨年9月に出したアルバム「BDZ」は、オリコン月間アルバムチャートでトップについた。20日から始まる日本大阪、東京、名古屋ツアーの公演は、チケットオープンから1分で売り切れとなった。

新人ガールグループ・アイズウォン(IZ * ONE)も熱気が熱い。先月6日に日本で発表したデビューシングル「好きと言わせたい」は、最近まで31万枚が売れて、9日プラチナ認定を受けた。このシングルアルバムは、ラインミュージック、オリコンをはじめ、地元の音源サイトを総なめした。

K-POPガールズグループが、日本をはじめとする海外で大人気となっている。

ブラックピンクは、「ツヅツヅ」のプロモーションビデオが9日、K-POPグループでは初めてユーチューブでクリック件数が7億件を超えた。昨年6月15日にプロモーションビデオが公開されてから267日ぶりのことだ。ブラックピンクは「ツヅツヅ」だけでなく、「最後のように」と「ブムバよ」などのプロモーションビデオ3本が、ユーチューブで5億件を超えた。ブラックピンクは4月、米有名音楽フェスティバル「コーチェラ」の舞台に立つ予定だ。


趙鍾燁 jjj@donga.com