Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

クイーンが伝説なら、ジューダスは「メタル・ゴッド」

クイーンが伝説なら、ジューダスは「メタル・ゴッド」

Posted December. 05, 2018 08:15,   

Updated December. 05, 2018 08:15

한국어

クイーン、BTSの話で始まる新聞コラムはもううんざりだ。

2014年夏、クイーンの初来韓の時も客席がぎっしり埋まったかと見ると、そうでもない。

 

今日の昼、評論家H氏と会った。クイーンの話が出た。「人間とチーターのどちらが強いか」といった「vs遊び」を楽しむ2人は、何気なく一こと言った。「じゃ、クイーン 対 ジューダス!」。2人とも答えは後者。英国のヘヴィメタルバンド、ジューダス・プリーストだ。

クイーンが伝説に残るとすれば、ジューダスは伝説を生きている。ジューダスは、クイーンより1年早い1969年に結成された。クイーンがロック、ヘヴィメタルで出発し、オペラ、ディスコまで渡り歩く間、ジューダスはばか正直にメタルの道だけを走った。クイーンが「伝説のバンド」なら、ジューダスの愛称は「メタル・ゴッド」。

 

2日夕方、スクリーンの外で起きたことだ。ジューダスの3回目の来韓公演。メンバーのロプ・ハルフォード(ボーカル)とイアン・ヒル(ベース)は今年67歳。ハルフォードは、いつものように同日も公演の中間にバイクを走らせ、舞台の上を突き抜けた。代表曲「Painkiller」の歌詞に出てくるメタルの神になった。苦痛にあえぐ人類の必死の祈りへの応答、空を分けて現れた轟音の救世主、弾丸より速いメタルモンスターを追い立てた無慈悲な天使。

 

ジューダスの歴史も劇的だ。一部は映画化もされた。2001年作「ロック・スター」。1992年にハルフォードがしばらく脱退した後に空席を埋めたボーカル、ティム・オーウェンズのストーリーだ。ジューダスを模倣するバンドのボーカルで始め、ジューダスのボーカルになったオーウェンズの劇的な話だ。

舞台の上では怒れる暴君を演じたが、ハルフォードは実はフレディ・マーキュリーのようにセクシャルマイノリティだった。1998年にカミングアウトした。ギターリストのグレン・ティプトン(71)は今年、パーキンソン病の悪化で公演活動を止めた。

2日、公演のアンコール舞台。帽子を深くかぶってギターを持って静かに歩いて登場したのは、ほかでもないティプトンだった。「Metal Gods」、「Breaking the Law」・・・。ジューダスのクラシックトラックを演奏するハルフォードとティプトンに客席は歓声を送った。

今日が歴史になる。ドラマはスクリーンの外で進行中だ。


イム・ヒユン記者 imi@donga.com