Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

ネットマーブル、BTS所属事務所に2014億ウォンを投資

ネットマーブル、BTS所属事務所に2014億ウォンを投資

Posted April. 05, 2018 08:42,   

Updated April. 05, 2018 08:42

한국어

ネットマーブルは、韓流ゲームコンテンツの拡散のために、アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」が所属するビッグヒットエンターテインメントに2014億ウォン規模の持株投資に踏み切ると、4日明らかにした。ネットマーブルは、ビッグヒットの持分25.71%を確保して、房時赫(パン・シヒョク)代表に次ぐ2大株主となる。ネットマーブルの房俊爀(パン・ジュンヒョク)議長とビッグヒットの房時赫代表は親戚関係である。

ネットマーブルは2月、仮想でBTSをアイドルグループに育成するゲーム「BTSワールド」を開発して、年内に発売すると明らかにした経緯がある。

ネットマーブルの関係者は、「BTSワールドは、知的財産権(IP)だけでなく、音源、映像、写真集などの様々なエンターテインメント的要素のある新しい形式のゲームであるだけに、両社間のさらなる緊密な協力が必要である」と語った。


シン・ムギョン記者 yes@donga.com