Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

無公害の錦江の道を走って百済に会おう、公州百済マラソンが17日開幕

無公害の錦江の道を走って百済に会おう、公州百済マラソンが17日開幕

Posted July. 13, 2017 09:50,   

Updated July. 13, 2017 09:59

한국어

東亜(トンア)日報の公州(コンジュ)百済マラソンが9月17日行われる。出発時間と場所は午前9時、公州市民運動場である。

首都圏と忠清(チュンチョン)、湖南(ホナム)圏のマラソン同好会のための公州百済マラソンは、公州市民運動場(旧公州総合運動場)を出発して、公州市一帯と百済大通りを経て、出発点に戻ってくるコースだ。公州市と東亜日報社が主催、(株)スポーツリンクが主管し、忠清南道が後援する。

無公害清浄コースである錦江(クムガン)に沿って走りながら、700年の百済の歴史をそのまま感じることができる。マラソンの後、百済の遺跡と共に、最近観光地として急浮上した元都心の下宿村や近代文化遺産などを観光しながら、公州の歴史も体験できる。

特に今年は、「TAEROESテコンドー英雄団」が開幕式でテコンドーを披露する。TAEROESとは、テコンドー(TAEKWONDO)と英雄たち(HEROES)の合成語である。国内はもとより、米国や中国など100以上の教育館で修練する小中高校の有段者で構成された。これまで国内主要イベントだけでなく、米国とスペイン、フランス、中国などでもデモ公演を活発に行ってきた。

今回の公州百済マラソンの開幕式でTAEROESは、300人余りが20分間、連合動作と撃破テコン体操などを披露する。ビョン・グァンチョル総団長は、「TAEROESは単なる身体と武術訓練を越えて子供たちに明確な目標と意味を付与し、難関を克服するリーダーとして成長させる精神と情緒教育だ」と強調した。

公州百済マラソンは、今年からネイバースポーツとユーチューブで全過程が生中継される。また、コーロンスポーツが製作したスポーツバッグをフル・ハーフ・10キロコースの参加者に、コーロンスポーツのソックスを5キロコースの参加者に提供する。お問い合わせは02-361-1425~7まで。



池明勳 mhjee@donga.com