Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

2017公州百済マラソン、9月17日に公州市民運動場でスタート

2017公州百済マラソン、9月17日に公州市民運動場でスタート

Posted June. 16, 2017 08:34,   

Updated June. 16, 2017 08:34

한국어

2017公州百済マラソン、9月17日に公州市民運動場でスタート
百済の香りを感じながら走る2017公州百済(コンジュ・ペクジェ)マラソンが9月17日の午前9時、公州市民運動場でスタートする。公州市と東亜(トンア)日報が共同主催し、忠清南道(チュンチョンナムド)が後援する公州百済マラソンはユネスコ世界文化遺産に指定された宋山里(ソンサンリ)古墳と公山城(コンサンソン)など百済文化遺跡とともに初秋の情趣を満喫できる。メインコースの百済大路は百済の両古都、公州と夫余(プヨ)を結ぶ川べり道路で錦江(クムガン)と並んで伸びている。全長500メートル超の錦江橋を走りながら昇天する龍の姿に似た公山城を眺めるのは今大会ならではの楽しみだ。

大会組織委員会は最近、参加記念品を公開した。フルコース、ハーフコース、10キロコースの参加者に高級スポーツバック(写真)を提供する。5キロ参加者にはスポーツソックスが配られる。コーロンスポーツが製作したバックは横45センチ、縦22センチ、深さ20センチで収納空間も余裕だ。ポリエステルを使って軽く、耐久性が強いため様々なレジャースポーツに使える。カラーは涼しい感じのブルーに蛍光色のグリーンのジッパーを使ってポイントを与えた。

7000人を先着順で募集する公州百済マラソンは大会ホームページ(www.gongjumarathon.com)で申し込める。問い合わせは02-361-1425~7。



李承鍵 why@donga.com