Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

韓国サッカーの「エース」孫興民が欧州100ゴールに挑戦

韓国サッカーの「エース」孫興民が欧州100ゴールに挑戦

Posted November. 28, 2018 08:44,   

Updated November. 28, 2018 08:44

한국어

韓国サッカーのエースが「瀬戸際勝負」で欧州リーグ通算100ゴールに挑戦する。

25日、「50メートルドリブル」でイングランド・プレミアリーグ(EPL)のリーグ戦初ゴールを決めて勢いに乗ったトッテナム・ホットスパーの孫興民(ソン・フンミン=26、写真)が、もう一度ゴール狩りに臨む。29日にロンドンのウェンブリースタジアムで行われるインテル・ミラノ(イタリア)との欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグB組第5戦が、その舞台だ。

トッテナムとしては勝利が切実だ。トッテナムは27日現在、欧州CLB組で勝ち点4でFCバルセロナ(勝ち点10=スペイン)、インテル(勝ち点7)に次ぐ3位となっている。この日の試合で勝てば、組2位までに与えられる決勝トーナメント進出に希望をつなぐことができる。トッテナムは、インテル戦に勝利しても、最終戦で組1位のバルセロナ戦が待ち構えるが、最終戦で組最下位のアイントホーフェン(オランダ)と対戦するインテルに比べて不利な状況だ。だが、決勝Tに進むためには、是が非でも勝ち点3を獲得しなければならない。1次リーグ第1戦でインテルに1-2で敗れたトッテナムには雪辱のチャンスでもある。孫興民は、メディアとのインタビューで「(インテル戦が)タフな試合になることを我々は認識している。試合に集中し、身体的にも精神面でもしっかり準備する必要がある」と語った。

孫興民がインテルを相手に欧州リーグ通算100得点(1軍試合基準)を達成できるかにも注目が集まる。孫興民は欧州リーグで通算99ゴールを記録している。ドイツのハンブルガーSVで20得点、レバークーゼンで29得点、トッテナムで50得点を挙げた。孫興民はトッテナムのクラブ史上通算50得点を挙げた46人目の選手になった。現在トッテナムのユニフォームを着ている選手では、ハリー・ケイン(151得点=イングランド)、クリスティアン・エリクセン(47得点=デンマーク)に次いで3人目。孫興民は、「(トッテナムで)100ゴール以上を記録するために頑張りたい」と意欲を示した。

雰囲気も悪くない。孫興民はパウロ・ベント監督の配慮で代表戦に招集されず、クラブだけに集中しながらコンディションを整え、チェルシー戦でファンタ―スティックなゴールを決めることができた。孫興民はBBCに次いでスカイスポーツが選定した週間ベスト11にも名を連ねた。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式ホームページは、インテル戦に孫興民が先発出場するだろうと予想した。


姜泓求 windup@donga.com