Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

朴恒緒ベトナムが組1位でベスト4、AFFスズキカップ

朴恒緒ベトナムが組1位でベスト4、AFFスズキカップ

Posted November. 26, 2018 08:54,   

Updated November. 26, 2018 08:54

한국어

朴恒緒(パク・ハンソ)監督(写真)率いるサッカー・ベトナム代表チームが東南アジア最大のサッカー大会に挙げられるASEANサッカー協会(AFF)スズキカップの準決勝に組1位で進出した。

ベトナムは24日、ホームのハノイ・ハンダイ競技場で行われたカンボジアとのグループリーグA組最終戦で3-0で勝利し、組首位で準決勝進出を決めた。朴監督と「場外舌戦」を繰り広げたアントニオ・ハイ監督率いるミャンマーは、マレーシアに0-3で敗れ、A組1位から3位に転落して敗退した。

今大会の準決勝は、A組1位(ベトナム)とB組2位が、A組2位(マレーシア)とB組1位が戦う組み合わせとなる。2008年に次いで10年ぶり2度目の優勝を目指すベトナムは、組首位で決勝トーナメントに進出し、決勝進出への可能性を高めた。


金在亨 monami@donga.com