Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

昨年優勝のキム・シウ、PGAプレーヤーズ選手権で特級待遇

昨年優勝のキム・シウ、PGAプレーヤーズ選手権で特級待遇

Posted May. 10, 2018 08:43,   

Updated May. 10, 2018 08:43

한국어

キム・シウ(3=CJ大韓通運)は今週、米国男子ツアー(PGA)の「第五のメジャー戦」プレーヤーズ選手権に出場する際、無料で宿舎を提供された。会場があるフロリダ州TPCソーグラス(パー72)のマリオットリゾートにキッチン付きの部屋を無料で提供された。ゴルフ場内の駐車場ので一番良い場所にはキム・シウ専用の区域まで割り当てられた。クラブハウスには、キム・シウの名前が書かれたロッカーが提供され、レストランのメニューには「シウ・キムチカルビ」という限定版メニューを販売している。コースの隅々にはキム・シウの写真が入ったオブジェーが飾られた。昨年優勝者に対して特級の礼を尽くしたのだ。

10日に開幕する今大会で変わった地位を実感しているキム・シウは、「会場に来ると昨年の良い記憶を思い出す。もっと自信が生まれた気持ちがする」と笑顔で語った。昨年大会に最年少で優勝したキム・シウは、大会史上初の2連覇を目指している。1974年にジャック・ニクラス(米国)が初代優勝を果たして以来、2年連続の優勝者は一人もいない。キム・シウは、「大会を控えて2週間を休んだのでコンディションはとても良い。ショット感覚もよく保っている」とし、「究極的な目標は優勝だ。前年大会優勝者が振るわないというジンクスを破りたい」と話した。

PGAツアーによると、同大会で前年優勝者が挙げた最高の成績は5位タイで、予選敗退した例も9回あったという。

キム・シウは、「昨年優勝の秘訣は堅調なショートゲームだった。今年もそうしなければならない」と語った。キム・シウと初日と二日目に一緒に回るのは歴代優勝経験者のアダム・スコット(2004年)とマルティン・カイマー(2014年)だ。


金鍾錫 kjs0123@donga.com