Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

平昌五輪フィギュア銀のメドベーゼワ、チャ・ジュンファンと同じコーチのもとへ

平昌五輪フィギュア銀のメドベーゼワ、チャ・ジュンファンと同じコーチのもとへ

Posted May. 09, 2018 08:54,   

Updated May. 09, 2018 08:54

한국어

2018平昌冬季五輪フィギュアスケート女子シングルの銀メダリスト、エブゲニア・メドベージェワ(19=ロシア)が男子シングルの韓国のホープ、チャ・ジュンファ(17)と同じコーチのもとで指導を受けることになった。

AP通信は8日、メドベージェワが、「長年共にしてきたエテリ・トゥトベリゼ・コーチのもとを離れ、ブライアン・オーサー・コーチの指導を受けることになった」と明らかにしたと報じた。メドベージェワは、「トゥトベリゼ・コーチから学んだ多くのことを一生忘れないだろう。時間が経てば、(コーチを変えたことが)唯一の選択肢だったことをみんなが理解するだろう」と話した。「フィギュア女王」金姸児(キム・ヨナ=引退)を指導したオーサー氏は現在、チャ・ジュンファンと平昌五輪男子シングルの金メダリスト、羽生結弦(日本)らを指導している。メドベージェワは「オーサー・コーチと一緒にカナダで練習することになるだろう。だが、一部で流れている噂のようにカナダに帰化するのではない」と話した。

メドベージェワは11年間、トゥトベリゼ氏の指導を受けながら2度世界選手権を制覇した。二人の絆は、平昌五輪を契機にひびが入ったとされる。平昌五輪でメドベージェワはトゥトベリゼ氏に一緒に指導を受けているアリーナ・ザギトワ(16)に押されて銀メダルに止まった。AP通信によると、トゥトベリゼ氏は最近ロシア放送に出演し、「メドベージェワが私の電話に出なくなった」と話した。また「メドベージェワは、私に『ザギトワが平昌五輪に出場できないよう、シニアデビューを遅らせて欲しい』と求めたこともある」とも暴露したという。


鄭允喆 trigger@donga.com