Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

世界のトッププレイヤーが勢ぞろい、韓国初のPGAツアー大会「CJカップ」

世界のトッププレイヤーが勢ぞろい、韓国初のPGAツアー大会「CJカップ」

Posted September. 28, 2017 08:02,   

Updated September. 28, 2017 09:17

한국어
世界のトッププレイヤーが勢ぞろい、韓国初のPGAツアー大会「CJカップ」
米国男子ツアー(PGA)のスタープレイヤーたちが済州道(チェジュド)に集まる。

韓国で初めて開催されるPGAツアー大会である「CJカップ@ナインブリッジス」への参加を申し込んだ選手の顔ぶれが27日発表された。CJカップは、来月19日から22日まで済州道(チェジュド)のナインブリッジCCで開催される。今大会には2016~2017シーズンのPGAツアー優勝者24人が参戦し、熱戦を繰り広げる見通しだ。

最も注目を集める選手はフェデックスポイント1位でPGAツアーの新たな強者として君臨しているジャスティン・トーマス(米国)だ。今季最多の5勝をあげ、賞金王まで席巻した。フェデックス杯プレーオフシリーズ第3戦・BMW選手権を制したマーク・リーシュマン(豪州)も優勝を狙う。リーシュマンは2006年に韓国プロゴルフ(KPGA)ツアーで活躍した経験がある。

また、「アジア最強」と呼ばれる松山英樹(3勝=日本)、ザンダー・ショフェレ(2勝=米国)らも出場選手リストに名を連ねた。

CJグループの関係者は、「2017年ザ・プレジデンツカップに出場するインターナショナルチームの12人(リーシュマン、松山秀樹ら)が全員参加する。世界的なプレイヤーと韓国選手との熾烈な優勝争いが予想される」と話した。韓国勢では「タンク」崔京周(チェ・ギョンジュ)と兵役を終えて復帰した裵相文(ペ・サンムン)、PGAツアーで活躍しているキム・シウ、安秉勲(アン・ビョンフン)らが参戦する。



チョン・ユンチョル記者 trigger@donga.com