Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

PGAフェデックス杯ランキング1位のトーマス

PGAフェデックス杯ランキング1位のトーマス

Posted September. 26, 2017 10:04,   

Updated September. 26, 2017 10:11

한국어

PGAフェデックス杯ランキング1位のトーマス
韓国女子ゴルフの朴仁妃(パク・インビ)、キム・インギョン、申智愛(シン・ジエ)、チェ・ナヨンら1988年生まれの活躍が際立つ。パク・セリの活躍に影響を受けた、いわゆる「セリキッズ」だ。

25日でシーズンが終わった米男子ツアー(PGA)では1993年生まれの黄金世代が注目を集めた。24日、同年のジャスティン・トーマスとジョーダン・スピースがツアーのトップ2に君臨する中、二人と同年のザンダー・シャウフェレ(以上米国)も強烈な印象を残してフィナーレを飾った。

今シーズン最終戦のツアー選手権で1打差の2位につけたトーマスは、フェデックス杯ポイントランキングで1位に立ち、1000万ドルのボーナスを獲得した。フェデックス杯2位はツアー選手権を7位タイで終えたスピースだった。シャウフェレは新人では初めてツアー選手権を優勝で飾りフェデックス杯3位でシーズンを終えた。

3人がゴルフに入門した2000年前後はタイガー・ウッズが絶好調の時期だ。PGAツアーの賞金規模とゴルフ産業が飛躍的に成長した当時、3人はウッズを夢見ながらゴルフに励んだ。

シーズン最多となる5勝を挙げたトーマスは1000万ドル近くの賞金を獲得し賞金王になった。トーマスは来月、済州道(チェジュド)で開催されるPGA・ザCJ杯に出場する予定で、国内でも熱い関心を集めることになった。同年グループでトップランナーだったスピースもメジャー戦「ジ・オープン」優勝を含めてシーズン3勝を挙げ、平均ストローク1位の栄誉に輝いた。

トーマスとスピースはジュニア時代から一緒にプレーしながら友情を築いた親友としても話題を呼んだ。トーマスは「早くもメジャー3勝を挙げたスピースの成功が大きな刺激になった」と話した。

トーマスなどど首位タイだった18番で1メートルのバーディーパットを決めて勝利をつかんだシャウフェレはPGAツアーデビュー年に2勝を挙げて新人王を固めた。ゴルフ解説者のジョニー・ミラーは、「ゴルフの偉大さはどれだけプレッシャーに耐えられるかにある。24歳の同年の選手たちは、その年頃のウッズのように優れたフィニッシュ能力を備えている」と賞賛した。

この他にダニエル・バーガーも1993年生まれの次世代有望株に挙げられる。韓国人選手の中ではプレイヤーズ選手権で優勝したキム・シウがフェでクス杯54位、賞金ランキング36位(268万1777ドル)で最も好成績を挙げた。



金鍾錫 kjs0123@donga.com