Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

猪島返還と大統領の休暇

Posted June. 24, 2017 09:09,   

Updated June. 24, 2017 09:09

한국어

2003年4月17日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は大統領の別荘である忠清北道清州(チュンチョンプクト・チョンジュ)の青南台(チョンナムデ)で一晩過ごした。翌日、盧大統領は1983年に全斗煥(チョン・ドゥファン)大統領の指示で建てられた青南台を大統領選挙の公約どおり住民に返した。返還式の前夜に一晩過ごすイベントを行ったのだ。その後、盧大統領は夏期休暇の際、慶尚南道巨済(キョンサンナムド・コジェ)の猪島(チョド)や忠清南道(チュンチョンナムド)儒城(ユソン)、済州島(チェジュド)西帰浦(ソギポ)などのホテルに泊まった。しかし、警護が困難なことから、「青南台を無くさなければよかった」という声が大統領府から聞こえた。

◆金泳三(キム・ヨンサム)大統領は就任直後の1993年3月、大統領府前の宮井洞(クンジョンドン)安家をブルドーザーで壊した。1979年10月26日、晩餐会の最中に金載圭(キム・ジェギュ)中央情報部長が朴正熙(パク・チョンヒ)大統領を狙撃した場所だ。大統領府周辺の宮井洞や清雲洞(チョンウンドン)、三清洞(サムチョンドン)などの安家を見て、金大統領は「女たちと遊ぶ所ではないのか」と言って撤去を指示した。密室政治の現場を壊し、その場に無窮花の丘を作って市民のもとに返し、拍手を受けた。

◆米国のオバマ大統領は、夏にはリゾート地のマサチューセッツ州マーサズ・ヴィニヤードで、冬にはハワイで豪華別荘を借りて半月以上過ごした。ブッシュ大統領は、大統領別荘であるメリーランド州のキャンプデービッドを149回訪れ、487日も過ごした。トランプ大統領は自身が所有するフロリダ州のリゾート「マー・ア・ラゴ」を「冬のホワイトハウス」と見なした。どこであれ大統領も業務を離れてゆっくり休むことができる空間は必要だ。

◆大統領府が最後の大統領別荘である猪島を市民に返すために海軍と協議中だ。猪島は1972年に朴正熙大統領が「清海台」(チョンヘデ、海の大統領府)と命名し、大統領別荘に指定した。朴槿恵(パク・クンへ)大統領が就任初年度、夏の一晩を過ごし、子供の頃の父親との思い出に浸った所でもある。大統領府に「5年間、間借りする」という文在寅(ムン・ジェイン)大統領が大統領別荘を処分するがどうか分からない。大統領が気楽に休暇を楽しむことができる別荘を「奢侈品」と考えることも変わる時になった。