Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

春の風に吹かれながらDMZでの自転車ツアー

春の風に吹かれながらDMZでの自転車ツアー

Posted March. 16, 2017 08:31,   

Updated March. 16, 2017 08:31

한국어

京畿道(キョンギド)は、一般人の出入りが統制された非武装地帯(DMZ)を走る国内唯一のDMZ自転車ツアーを、26日から5回にわたって行うと、15日明らかにした。

自転車ツアーコースは、臨津川(イムジンガン)川辺の軍パトロールルートと統一大橋、チョピョン島周辺などであり、自然と安全保障の現場を体験できるように運営される。総延長は17.2キロ(初級は14キロ)で、1時間半程度だ。26日を含め、4月、5月、9月、10月の第4週の日曜日に行われる。

自転車ツアーの参加者には、ユニークな自転車を体験できる機会が与えられ、記念葉書投函、DMZ写真展、チョピョン島の望遠鏡観覧など、様々なプログラムも体験できる。参加の申し込みは、京畿観光ポータル(www.ggtour.or.kr)にて可能。参加費は1万ウォン(自転車のレンタル料3000ウォンは別途)。参加者には、ミネラルウォーターとスナック、農産物交換券(5000ウォン相当)が提供される。

DMZ周辺を歩く「平和ヌリ道を歩く行事」も、来月22日、漣川(ヨンチョン)を皮切りに、坡州(パジュ、5月)、高揚(コヤン、9月)、金浦(キムポ、10月)で開催される。「平和ヌリ道」とは、DMZ境界地域の4つの市郡である金浦、高揚、坡州、漣川を結ぶ総延長191キロ、12の区間で構成された京畿道最北端のトレッキングコースだ。参加の申込は、公式ホームページ(www.walkyourdmz.com)で先着順にて1300人まで受け付ける。参加費は1万ウォン。



南坰鉉 bibulus@donga.com