Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

京畿道、他市道の中学校に入学しても制服代を支援へ

京畿道、他市道の中学校に入学しても制服代を支援へ

Posted January. 02, 2019 08:56,   

Updated January. 02, 2019 08:56

한국어

京畿道(キョンギド)は、道内の非認可フリースクールとソウルをはじめとする他の市道の中学校に今年入学する京畿道民の生徒にも制服代を支援すると、1日明らかにした。

京畿道教育庁と道・市郡の制服代支援対象でなかったこれらの生徒は、計1517人と試算される。道はこのため、保健福祉部と社会保障制度の新設を協議し、関連条例を制定して5月中に支援が行われるようにする計画だ。

現在、道内の小・中等正規課程の学校に入学する児童生徒は、昨年9月に可決された「京畿道学校の制服支援条例」に基づいて制服代を最大30万ウォンまで支援を受ける。対象者は、道内中学校の入学生と転入生など計11万9000人あまりである。

道の関係者は、「京畿地域の生徒に公平に制服を支援する制度的装置を市郡と一緒に用意する点で意義がある」と語った。李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事もツイッターを通じて、「国防の義務を負う軍人に軍服を支給するように、教育義務を履行する生徒にも社会で制服を提供するのが当然だ」と主張した。


水原=イ・ギョンジン記者 lkj@donga.com