Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

東大門歴史文化公園駅の5号線乗り換え通路、18日から閉鎖

東大門歴史文化公園駅の5号線乗り換え通路、18日から閉鎖

Posted July. 12, 2018 09:00,   

Updated July. 12, 2018 09:00

한국어

ソウル地下鉄の東大門(トンデムン)歴史文化公園駅で2、4号線から5号線への乗り換え通路が18日から約3ヵ月間閉鎖される。

ソウル交通公社によると、通路閉鎖は乗り換え通路に設置された老朽化したエスカレーター3台を取り換える工事のためだ。取り換えられる交換されるエスカレーターは設置されて20年が過ぎた。月平均4.97件のトラブルを起こすなど、他のエスカレーター(0.9件)に比べてトラブル発生が多かった。ソウル交通公社は、部分閉鎖なども考慮したが、乗客の安全を理由に断念した。同公社の独自調査によると、部分閉鎖をした時の混雑度は正常な歩行が不可能な状況を意味する「F等級」まで下がるという。

閉鎖期間中は2号線と4号線間の乗り換えは可能だが、5号線との乗り換えは別の駅を利用しなければならない。2号線と5号線間の乗り換えができる最寄りの駅は乙支路(ウルチロ)4街駅だ。迂回にかかる予想所要時間はホームページ(www.seoulmetro.co.kr)または、モバイル・アプリケーション「トタ地下鉄」で17日午後6時から確認できる。


權基範 kaki@donga.com