Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

大韓航空とアシアナの旅客機が金浦空港で衝突

大韓航空とアシアナの旅客機が金浦空港で衝突

Posted June. 27, 2018 10:27,   

Updated June. 27, 2018 10:27

한국어

大韓(テハン)航空とアシアナの航空機が金浦(キムポ)国際空港の誘導路で衝突する事故が発生した。乗客を乗せる前に起きた事故であり、幸い人命被害はなかった。

事故は26日午前8時ごろに起きた。両社によると、午前9時5分、大阪に向かう予定だった大韓航空機(KE2725便)が乗客を乗せるために35番ゲートに入っていたが、ゲートの前には別の航空機があり、管制塔の指示で約4分間停止していた。この時、午前8時50分、中国の北京に発つ予定だったアシアナ航空機(OZ3355便)が、乗客を乗せようと39番ゲートに移動するために、KE2725便の後ろを通過しようとして大韓航空の航空機にぶつかったのだ。アシアナ航空機の右側の翼端(ウィングレット・翼端が天に向かって曲がった形)が、大韓航空機の尾の下の部分と衝突したのである。ウィングレットにぶつかった航空機の後尾には、ナイフで切られたような傷ができた。この事故で、両社の航空機の出発が約4時間近くも遅れた。

国土部の関係者は、「金浦航空管理事務所で事故の経緯と原因、被害状況などを詳しく調べて、必要な後続措置を取るだろう」と明らかにした。


ピョン・ジョングク記者 カン・ソンフィ記者 bjk@donga.com · yolo@donga.com