Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

仁川~丹東間カーフェリーの乗客が200万人を突破

仁川~丹東間カーフェリーの乗客が200万人を突破

Posted June. 25, 2018 09:42,   

Updated June. 25, 2018 09:42

한국어

仁川(インチョン)と中国遼寧省丹東市を行き来する韓中定期カーフェリーが、来月で就航20周年を迎える。現在、韓国と中国を結ぶ定期カーフェリー路線は計16路線で、仁川港だけでも10航路が開設されている。

24日、仁川港湾公社によると、1998年7月に運航を開始した仁川~丹東カーフェリーは、これまで乗客204万人が利用した。初年度は1万7000人が搭乗したが、毎年、乗客が増え続けて、2014年は最初の10倍である17万4000人を運んだ。昨年は高高度ミサイル防衛システム(THAAD)配置の影響を受け、中国人乗客が激減して、8万9000人が利用した。

このカーフェリーを運航する丹東フェリーは就航20周年を迎え、8月、丹東に居住する韓中多文化家庭を対象にファムツアーを行う予定だ。また、最近の南北関係の改善に合わせて、カーフェリーに乗って丹東に降りて、中朝国境地域を観光したり、自転車に乗って白頭山(ペクドゥサン)の風景を楽しむ旅行商品を販売することにした。


黃金泉 kchwang@donga.com