Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

消防庁、災害現場での献身を称える「119義人賞」を制定

消防庁、災害現場での献身を称える「119義人賞」を制定

Posted February. 23, 2018 09:07,   

Updated February. 23, 2018 09:07

한국어

消防庁は、災害現場で危険を冒してまで他人の命を救った義人を称える「119義人賞」を制定すると、22日明らかにした。義人賞は、火災や水害など、予期せぬ災害が発生したときに積極的に救助活動に参加した人に授与する。既存の消防庁長名義の有功者表彰を統合した。

消防庁は公正性と正当性のため、一般国民が参加する消防庁功績審査委員会の審議と議決を経て受賞者を選ぶ方針だ。消防庁はマスコミの報道と地元消防署、関係機関の推薦など、様々な経路を通じて対象者を発掘することにした。消防庁は、「119義人賞は消防庁開庁後初めて実施するだけに、私たちの周りに隠れている義人を多く発掘したい。今後、災害現場に特化された賞として定着できるように積極的に参加してほしい」と明らかにした。


徐亨錫 skytree08@donga.com