Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

チャネルAの「都市の漁師」、同時間帯視聴率トップ

チャネルAの「都市の漁師」、同時間帯視聴率トップ

Posted January. 27, 2018 09:14,   

Updated January. 27, 2018 09:24

한국어

チャンネルA「自分を信じてついてきて、都市漁師」が同時間帯の視聴率トップについた。26日、ニールセン・コリアによると、25日に放送された「都市の漁師」は5.19%の視聴率を記録した。これは4日に記録した自己最高視聴率4.82%を更新したものだ。同時間帯に放送されたJTBC「ソルジョン」は4.56%、KBSの「ハッピートゥゲザー」は4.06%、SBSの「キム・オジュンのブラックハウス」は3.17%にとどまった。

25日の放送では、ゲストとして出演したチェ・ヒョンソク・シェフが李德華(イ・ドクファ)、李敬揆(イ・ギョンギュ)、マイクロドットと一緒に、慶尚北道蔚珍郡(キョンサンブクド・ウルジングン)で東海岸の釣りを楽しむ姿が盛り込まれていた。同日、マイクロドットは出演者の中では初めて93センチの大物を釣った。船上で船酔いに悩まされていたチェ・ヒョンソクも56センチサイズの生涯初のタラを釣った後、新鮮なタラでコース料理を作って喝采を受けた。以前まで毎回魚料理を披露して「ギュドゥンラムジー」という愛称を持っていた李敬揆は冷遇になって笑いをかもし出した。

昨年9月に放送を開始した「都市の漁師」は中年男性のうち、マニアたちの専有物とみなされてきた釣りを素材にして話題を集めた。「都市の漁師」は自他共に認める芸能界の代表的な釣り人たちが今まで公開されたことのない自分たちだけの黄金漁場に釣り旅行に出かける芸能番組で、毎週木曜日の午後11時に放送される。



趙允卿 yunique@donga.com