Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

ファン・ビンビンの芸能界復帰の準備に中国で賛否両論

ファン・ビンビンの芸能界復帰の準備に中国で賛否両論

Posted January. 10, 2019 08:42,   

Updated January. 10, 2019 08:42

한국어

昨年脱税容疑で巨額の税金と罰金を納めた後、姿を消していた中国のトップ俳優ファン・ビンビン(范氷氷・38)が、3月の芸能界復帰を準備していることが分かった。

台湾中国時報の9日付けに、ウェイボ(中国版ツイッター)の掲示板に、ファン・ビンビンは有名メガネブランドPrsrのサングラス広告を皮切りに、3月から活動を再開するという文が掲載されたと報じた。彼女がサングラスをかけてポーズをとった写真も多数登場した。

最近、中国では、ファン・ビンビンが北京にある自分のオフィスを訪れた後、遅い時間に帰宅する姿を見たという目撃談が殺到している。そんな中、ウェイボの文と写真までが加わったことで、ファン・ビンビンの芸能界復帰は既定事実となっている。

中国のネットユーザーたちの意見は食い違っている。「罰金をすべて納めたから何の問題もない」「最高スターであるファン・ビンビンのいない中国芸能界は2%物足りない」という賛成論と、「脱税の前歴のある芸能人が、あまりにも早く復帰するのではないか」という反論が拮抗している。

昨年7月に突然姿を消したファン・ビンビンは、同年10月、脱税容疑で8億9000万元(約1460億ウォン)の税金と罰金が科された事実が分かった。彼女が中国当局から非公開調査を受ける間、自宅軟禁説、亡命説、死亡説などあらゆる噂が飛び交った。

激しい世論の批判に直面したファン・ビンビンは、巨額の未納税金と罰金を全て納付する前に、謝罪文を通じて、「二重契約と脱税について心から反省する」と身を低めた。それにも関わらず、昨年10月、中国のとある世論調査では「最も不快な芸能人」に選ばれた。


チョン・チェウン記者 chan2@donga.com