Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

NY警察、SNSで英国人カップルの紛失したプロポーズの指輪を探し出す

NY警察、SNSで英国人カップルの紛失したプロポーズの指輪を探し出す

Posted December. 04, 2018 07:55,   

Updated December. 04, 2018 07:55

한국어

米ニューヨーク警察が、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて、ニューヨーク・マンハッタンで英国人カップルが紛失したプロポーズの指輪を見つけ話題になっている。

2日、英BBCや米紙ニューヨーク・タイムズなどによると、交際10年を迎えてニューヨークを旅行していたジョン・ドレナンさんと、ダニエラ・アンソニーさんのカップルは先月30日夜、マンハッタンのタイムズスクエアでダイヤモンドの指輪を亡くした。数時間前、セントラルパークでドレナンさんがアンソニーさんの前でひざまずいて求婚した時に渡した指輪だった。アンソニーさんは求婚をすぐに受け入れた。

指輪はアンソニーさんには若干大きかった。2人がタイムズスクエアで公演を見てホテルに戻る時、指輪がアンソニーさんの指を抜け、鉄製の排水路の蓋の間に落ちてしまった。ドレナンさんは消えた指輪を探すために排水路の蓋を持ち上げて地面に這いつくばって、腕を入れてみたが、効果はなかった。2人は警察にも届け出たが、指輪は見つからないと思って名前も残さずに帰ってしまった。

しかし、ニューヨーク警察はあきらめなかった。緊急サービスチームと特殊作戦隊員まで動員し、翌日の1日午前10時半頃、「指輪捜索作戦」は成功した。しかし、2人に連絡する方法がなかった。ニューヨーク警察は、ツイッターに指輪とカップルの写真、ドレナンさんが地面に這いつくばって指輪を探す防犯カメラの映像まで投稿して探した。

2日、ニューヨーク警察のツイッターを偶然見た友人から指輪が見つかったことを知った2人は、ニューヨーク警察に連絡して指輪を取り戻した。2人は2日、英国に帰るやいなや新しい指輪を購入していた。ドレナンさんはニューヨーク・タイムズに「新しく買った指輪を返品し、その金でニューヨークに戻って指輪を探してくれた警官たちにごちそうする計画」とし、「こんなことは世界のどこにもあり得ないだろう」と話した。


ウィ・ウンジ記者 wizi@donga.com