Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

イスラエル軍がパレスチナ抗議活動に発砲、58人死亡

イスラエル軍がパレスチナ抗議活動に発砲、58人死亡

Posted May. 16, 2018 08:02,   

Updated May. 16, 2018 08:02

한국어

14日午後4時(現地時間)、エルサレム郊外の検問所(チェックポイント)前で、イスラエル軍警とパレスチナの抗議活動が激しく衝突した。テルアビブからエルサレムに移転した駐イスラエル米大使館の開館式が行われていた時だった。同日、ガザ地区とヨルダン川西岸で約4万人のパレスチナ住民が抗議活動に参加した。

エルサレム近隣の検問所には、パレスチナ住民数百人が集まって抗議行進を行った。覆面をかぶった10、20代が大半だった。十歳ほどの子供もデモに含まれていたが、イスラエルは抗議行動参加者に向かって催涙弾とゴム銃弾を発砲した。

ガザ地区での衝突はさらに悲劇的だった。地元紙エルサレム・ポストによると、ガザ地区だけで少なくとも58人が死亡、2771人が負傷した。


朴民優 minwoo@donga.com