Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

ランボルギーニは2億ウォン、法王サインの価格は7億ウォン

ランボルギーニは2億ウォン、法王サインの価格は7億ウォン

Posted May. 15, 2018 08:46,   

Updated May. 15, 2018 08:46

한국어

フランシスコ法王のために特別に製作され、直筆署名と祝聖(神聖な用途の物品という祝福)を受けたランボルギーニ車が、オークションで一般的販売価格より5倍ほども高い値で落札された。

米自動車情報誌CarBuzzによると、12日、モナコのモンテカルロで行われた自動車専門オークション「RMサザビーズ」で売りにかけられた法王のランボルギーニ・ウラカン(Huracan)後輪駆動のスペシャルエディションが71万5000ユーロ(約9億1300万ウォン)で落札された。スーパーカーメーカー、ランボルギーニは昨年11月、この車を法王にプレゼントした。法王は寄贈式の時、ボンネットにサインした後、「オークションに出して落札金を慈善団体に寄付したい」と述べた。

ウラカンは、嵐(ハリケーン)を意味するスペイン語である。5.2リットルの10気筒エンジンを搭載して、最高で580馬力のこのモデルの販売価格は15万ユーロ。オークション前の予想落札価格は25万〜35万ユーロだった。「法王エディション」は、ユーザーカスタマイズ制作ラインで作られ、バチカンの国旗を模して、白いボディに簡潔な黄金色のストライプが描かれている。

オークションの落札金は、イスラム過激派武装勢力、イスラム国(IS)によって破壊された古代アッシリアの遺跡ニネヴェのクリスチャン住宅団地の再建、売春と性暴力の被害を受けた女性の保護、アフリカの女性や子供の医療支援事業に使われる予定である。


孫宅均 sohn@donga.com