Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

慰安婦問題のさらなる措置、安倍首相「全く受け入れられない」

慰安婦問題のさらなる措置、安倍首相「全く受け入れられない」

Posted January. 13, 2018 09:36,   

Updated January. 13, 2018 09:41

한국어

安倍晋三首相は12日、「(慰安婦合意に対して)韓国側が一方的にさらなる措置を求めることは、全く受け入れることはできない」と明言した。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が10日、記者会見で、「日本が真実を認め、被害者の女性たちに心をつくして謝罪しなければならない」と発言したことをさらなる措置の要請と見なし、公式に拒否を表明したのだ。

安倍首相は同日、欧州6ヵ国歴訪に発つ直前、東京千代田区の官邸で取材陣に対し、「日韓合意は国と国との約束で、これを守ることは国際的かつ普遍的な原則だ」と強調し、このように話した。また固い表情で、「日本側は約束したことは全て誠意をもって実行している。韓国側に実行するよう強く求め続けていきた」と述べた。日本政府は10億円を韓国政府が負担すると明らかにしたことに対しても、合意違反の素地があると反発している。

慰安婦合意をめぐって日韓関係が冷え込んだことで、来月9日に開かれる平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開幕式に安倍首相が出席しないのではないかという観測が流れている。時事通信は同日、「五輪開幕式には高官を送り、3月9日に開幕するパラリンピックに合わせて安倍首相が韓国を訪問することが検討されている」と伝えた。



張源宰 peacechaos@donga.com