Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

中国、トランプ大統領に「皇帝並み」のもてなし

中国、トランプ大統領に「皇帝並み」のもてなし

Posted November. 10, 2017 09:00,   

Updated November. 10, 2017 09:35

한국어

訪中2日目を迎えるトランプ米大統領に対する中国の「皇帝級接伴」が続いている。8日に両首脳が夕食を共にした紫禁城に続き、中国の代表的な観光地である天安門広場も外部の立ち入りを統制した。

9日午前、中国の北京人民大会堂前。トランプ大統領が到着する約20分、習近平国家主席と夫人の彭麗媛氏は人民大会堂に事前に到着し、大統領夫妻を待った。大統領夫妻を乗せた車が広場に入ってくると、習氏は彭氏の手を取って人民大会堂の階段を降り、リムジンが停車する地点の前に立って待った。

トランプ氏が広場に足を踏み入れると、軍楽隊の歓迎のファンファーレが鳴った。習夫妻は明るい表情で大統領夫妻を迎えた。トランプ氏は、彭氏、習氏と順に握手をして朝の挨拶をした。習夫妻の案内で移動したトランプ氏は、汪洋副首相、王毅外相らと握手を交わした。そして、習氏もティラーソン国務長官、マクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)、クシュナー大統領上級顧問など米国側の要人と握手した。

その後、約15分間、トランプ氏の訪中歓迎式が始まった。両国の要人と握手を交わしたトランプ氏は、習氏の案内を受けて会場に用意された黄金の演壇に上がった。両首脳が壇上に立つと、軍楽隊が両国の国歌を順に演奏した。儀仗隊は21発の礼砲を撃って両首脳を迎えた。トランプ氏は習氏の案内で儀仗隊を観閲した。両首脳の動線にはレッドカーペットが敷かれていた。観閲中に米国を象徴する行進曲「星条旗よ永遠なれ」が演奏された。レッドカーペットの一方の側には星条旗と五星紅旗、花を振る両国の子供たちがトランプ氏の中国訪問を歓迎した。トランプ氏は子供たちに近寄って頭をなで、満足げな表情を浮かべて子供たちに向かって何度も拍手した。

15分間の歓迎式が終わると、両国首脳夫妻はレッドカーペットが敷かれた人民大会堂の階段を上がった。習氏は人民大会堂の入口でトランプ氏に天安門広場を紹介した。中国政府は歓迎式のために午前から天安門広場の出入りを統制し、天安門に通じる長安街の交通を遮断するなど「国賓訪問プラス」のもてなしをした。



ウィ・ウンジ記者 wizi@donga.com