Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

トランプ氏「核兵器の増強、要求せず...NBC報道はフェイク」

トランプ氏「核兵器の増強、要求せず...NBC報道はフェイク」

Posted October. 13, 2017 09:23,   

Updated October. 13, 2017 09:27

한국어

トランプ米大統領が7月、国防総省であった安全保障に関する会議で、核兵器を10倍に増やしたいと言って出席者を驚かせたという米NBCニュースの報道に対して、トランプ氏が『フェイク(ウソの)ニュース』と否定した。当時、会議に出席したマティス国防長官も声明を出し、「完全に違う」とNBCを批判した。

トランプ氏は11日、カナダのトルドー首相との首脳会談後の記者会見で、質問が出ると、「そんな話はしていない。核兵器を増やす必要はない」と語った。また、「それは、最近フェイクニュースを報道するNBCのウソのニュースにすぎない」とし、「自分たちの思いどおりに書くメディアのやり方はおぞましい」と述べた。トランプ氏は、10倍増強発言は否定しながらも、「核兵器の近代化と再建をやりたい。最高の状態にしたい」と強調し、核戦争力の近代化計画は継続して推進する考えを明確にした。

トランプ氏は同日、ツイッターでも、「信用を落とすために作り上げた小説だ」と非難した。そして、「いつ、NBCの放送免許に異議を申し立てるのが良いだろうか。国のためにも良くない」と投稿した。このメッセージは認可の更新に影響力を及ぼすという意味に解釈でき、民主党とジャーナリストが権力の乱用だと批判した。

これに先立ち、NBCは9日、「7月20日の国防総省での会議で、トランプ氏が1960年代から米国の核兵器の数が減り続けているという報告を受けた際、最高値を記録した1960年代の3万2千機水準(現在4千機)に核兵器を増やしたいと発言した」と出席者を引用して報じた。出席者は、「国際条約の順守と予算の制約などから不可能な話」とブレーキをかけ、ティラーソン国務長官はトランプ氏が去った後「バカだ」と発言したという。

トランプ氏は同日の会議で、在韓米軍に関する報告も受け、「韓国人が米国の防衛支援になぜもっと感謝せず、歓迎しないのか」と尋ね、軍高位関係者が「米国の支援が、米国の安全にとっても窮極的に利益になる」と説明したと、NBCは伝えた。これに対して、ワシントンのあるシンクタンク関係者は、東亜(トンア)日報の電話取材に対して、「トランプ氏が、韓国政府への反感を至るところで表わしている」とし、「(ホワイトハウスが)来月の訪韓時、駐留経費の負担問題をはじめ様々な懸案で非常に攻撃的な内容を準備している」と伝えた。



朴庭勳 sunshade@donga.com