Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

コスピ、一日ぶりに反発…また史上最高値

コスピ、一日ぶりに反発…また史上最高値

Posted May. 12, 2017 08:55,   

Updated May. 12, 2017 08:56

한국어

総合株価指数(コスピ)と店頭市場(コスダック)が一日ぶりに共に持ち直し、史上最高値を更新した。コスピは2300ポイントに迫っている。

11日、証券市場でコスピは前日より1.16%高の2296.37で取引を終えた。取引前半に下落気味を見せていた指数は、外国人の買い付けにより力を得て上昇に転じた。続いて2300ポイントまで迫った。

短期間の差益実現に乗り出した個人投資家が4442億ウォン分を売ったが、機関(3317億ウォン)と外国人(1051億ウォン)が積極的に買いつけに乗り出し、上昇をリードした。業種別では、銀行が3.23%で最も大幅に上昇した。化学、医薬品、証券、サービスなどの業種も2%以上上昇した。

証券業界では、新政府発足に伴う政策期待が投資家らを動かしたと分析している。富国(プグク)証券のキム・ソンファン研究員は、「指数が大幅く上昇し、差益を実現するための売り物が出てきているが、新政府政策への期待と企業業績改善が指数を押し上げた」と分析した。

コスダックも前日より0.76%高の647.58で取引を終え、年中最高値を再び更新した。終値基準で、昨年10月27日(648.57)以来6カ月ぶりの最高値といえる。



申珉豈 minki@donga.com