Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

現代車初の小型SUV、名前を「コナ」に確定

現代車初の小型SUV、名前を「コナ」に確定

Posted April. 04, 2017 08:24,   

Updated April. 04, 2017 08:27

한국어

現代車初の小型SUV、名前を「コナ」に確定
現代(ヒョンデ)自動車は、今年の夏シーズンに披露する小型スポーツユーティリティ車両(SUV)の名前を「コナ(KONA・写真)」に確定したと、3日明らかにした。現代車としてはコナが初の小型SUVとなる。

現代車が小型SUV市場に参入したのは、中国をはじめ、世界的に小型SUVの人気が高まっているからだ。韓国国内市場でも2013年は1万2000台程度だった小型SUVの販売台数が、昨年は10万7000台規模に成長した。2015年、双龍(サンヨン)自動車が発売したティボリが、この市場を先導している。現代車は、「革新的デザインと実用性を備えたコナで、小型SUV市場を再編することになるだろう」と自信を見せた。

コナは、ハワイ島の北西にあるリゾート地の名前だ。現代車は、サンタフェやツーソン、ベラクルーズなど、自社のSUVの名前を付けるとき、世界的リゾート地の地名を活用している。



韓友信 hanwshin@donga.com