Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

三星、スマートフォンの内蔵メモリ「1テラ時代」を切り開く

三星、スマートフォンの内蔵メモリ「1テラ時代」を切り開く

Posted January. 31, 2019 10:21,   

Updated January. 31, 2019 10:21

한국어

スマートフォンの内蔵メモリも1テラバイト(TB)の時代が開かれた。三星(サムスン)電子は、世界で初めて「1TBのモバイルメモリ(eUFS・embedded Universal Flash Storage)」を今月から量産すると、30日明らかにした。1TBは、フラッグシップスマートフォンの超高画質(UHD・3840X2160)設定モードで10分間撮影した動画を、260件まで保存できる大容量メモリだ。今後、スマートフォンの外付けメモリカードを追加しなくても、プレミアムノートパソコン並みの容量を使用できるようになった。

この製品は、業界最高速度の「512GB(ギガバイト)V・NAND型」を16段積み、高性能コントローラなどを搭載して、既存の製品と同じサイズで容量を2倍に増やした。速度もマイクロSDより10倍以上速くなり、スマートフォンに保存された5GBフルHD映像を5秒以内に送信できる。


金志炫 jhk85@donga.com