Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

三星電子「全ての製品に環境にやさしい包装材を使用」

三星電子「全ての製品に環境にやさしい包装材を使用」

Posted January. 28, 2019 08:14,   

Updated January. 28, 2019 08:14

한국어

三星(サムスン)電子は27日、今年から製品梱包材としてプラスチックや一般ビニールの代わりに、紙など環境にやさしい素材を使うことにしたと明らかにした。昨年からノートパソコンに適用したエコ包装材を全製品群に拡大するという。

携帯電話やタブレットPC、腕時計型ウェアラブル(身に着けることのできる)機器など、モバイル製品では従来のプラスチック容器とビニールをすべてなくすことにした。製品を据え置いていたプラスチック材質の容器は、竹やサトウキビかすで作る「パルプモールド」や紙に変更し、イヤホンセットとケーブルを包み込んだビニール類も紙など環境にやさしい素材に変更する。また、充電器は、外観素材を艶消しに変更し、表面保護用ビニールを取り除く。

テレビと冷蔵庫、洗濯機などの大型生活家電製品のビニール包装材は、廃ビニールを原料として作られた再生素材や澱粉、サトウキビのようなバイオ素材など、環境にやさしい素材を段階的に適用する計画だ。また、紙の梱包材を選ぶ時も、エコ認証である「持続可能な森林」の認証を取得した原料だけを使用することにして、2020年までにすべての製品に適用することにした。


黃泰皓 taeho@donga.com