Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

韓国GM、オールニュークルーズディーゼルを発売

韓国GM、オールニュークルーズディーゼルを発売

Posted November. 02, 2017 09:54,   

Updated November. 02, 2017 10:58

한국어

1日、韓国GMが準中型セダン「オールニュークルーズ」のディーゼルモデルを発売した。1.6リットルディーゼルエンジンを搭載した新車は、従来モデルより車体剛性が27%向上し、110キロ軽くなった。

オールニュークルーズディーゼルは、車体の長さが、現代(ヒョンデ)自動車のアバンテなどの競合モデルより約100ミリ長いが、超高張力鋼板などの高強度素材を74.6%使用して、車体剛性と軽量化を同時に達成した、というのが会社側の説明だ。

オールニュークルーズディーゼルモデルの最高出力は134馬力(ps)で、最大トルクは32.6kg・mである。韓国GMのファン・ジュンハ車駆動システム総括専務は、「クルーズのディーゼルエンジンは丈夫で軽いアルミで製作され、欧州では「ささやくディーゼル」というニックネームがつくほど静寂性に優れている」と話した。



韓友信 hanwshin@donga.com