Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

ギャラクシーノート8、予約初日の注文台数が40万台

ギャラクシーノート8、予約初日の注文台数が40万台

Posted September. 09, 2017 07:21,   

Updated September. 09, 2017 07:51

한국어

三星(サムスン)ギャラクシーノート8の予約初日に40万台の注文が殺到した。前作ギャラクシーノート7の全予約台数を超える台数だ。

8日、三星電子によると、ノート8の予約が始まった7日、SKテレコム、KT、LGユープラスの3社に寄せられた総注文台数は約39万5000台だった。昨年8月のノート7は、予約を受けた13日間で計38万台の注文が寄せられた。

ただ、複数の通信会社に申請をして後でキャンセルする予約者らがいることを勘案すれば、実際の販売台数は少し減る可能性がある。

三星電子のスマートフォンのうち、予約初日の注文台数が一番多かったのは今年4月に発売されたギャラクシーS8だった。ギャラクシーS8は初日だけで55万台の注文が殺到するなど11日間で100万人が予約した。しかし、ギャラクシーノートシリーズがSシリーズより販売台数が多くないことを考慮すれば、今回のノート8の予約販売も快調のスタートだという分析が出ている。

ギャラクシーノート8の予約台数のうち、256GB(ギガバイト)モデルは35%、残りは基本形である64GBモデルだった。三星側は、消費者が大容量の256GBモデルを予想より多く求めていると伝えた。カラーはディープシーブルー、ミッドナイトブラック、オーキッドグレーの順で人気が高かった。

初日の予約台数が多かったのは、ノート7のバッテリー発火騒ぎでノートシリーズの待機需要がたまっていたうえ、三星が大々的に繰り広げたマーケティングの効果とみられる。予約販売は14日まで行われる。15日から予約加入者を対象に優先的に事前開通が行われる。一般販売は21日から始まる。



金成圭 sunggyu@donga.com