Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

GS25がベトナム市場に挑戦、ホーチミンに1号店オープンへ

GS25がベトナム市場に挑戦、ホーチミンに1号店オープンへ

Posted August. 01, 2017 09:23,   

Updated August. 01, 2017 09:33

한국어

韓国生まれのコンビニブランド「GS25」が、創立27周年を迎えて初めてベトナムに進出する。

GSリテールは31日、ベトナムのソンキムグループとGS25事業の運営のための合弁会社の設立契約を交わしたと発表した。GSリテールとソンキムグループは3対7の割合で持分を投資した。ソンキムグループは、ベトナムで建設事業と衣料品店を経営する企業である。

GSリテールは合弁会社にGS25の商標権とコンビニの経営手法、ノウハウなどを提供することになる。合弁会社は、ベトナムでGS25の店舗を増やすたびに、GSリテールに対してロイヤリティを支払うことにした。ベトナムのホーチミンに、年内に1号店をオープンする計画だ。

GSリテールは今後、合弁会社から受けるロイヤリティと持分の30%に相当する配当収入を通じて、年間数百億ウォンの収益を上げることができると予想している。GSリテールの関係者は、「ベトナムは35歳以下の人口構成比が57%で、若年層が多く、コンビニ事業の成功の可能性が高い」と説明した。



朴恩緖 clue@donga.com