Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

新しい検察総長に文武一氏、12年ぶりの湖南出身

新しい検察総長に文武一氏、12年ぶりの湖南出身

Posted July. 05, 2017 09:42,   

Updated July. 05, 2017 09:54

한국어

新しい検察総長に文武一氏、12年ぶりの湖南出身
文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日、文武一(ムン・ムイル)釜山(プサン)高等検事長(56・司法研修院18期・写真)を検察総長候補に指名した。大統領府の朴洙賢(パク・スヒョンス)報道官は文候補について、「検察組織を速やかに安定させ、検察改革の使命も見事に実行することを期待している」と語った。

光州(クァンジュ)一高校、高麗(コリョ)大学法学部出身の文候補は、最高検察庁中央捜査1課長とソウル中央地検特捜1部長を経た「特別捜査通」である。2015年は「成完鍾(ソン・ワンジョン)リスト」事件の特別捜査チーム長を務めた。

文候補が国会人事聴聞会を経て任命されれば、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政府時の金鍾彬(キム・ジョンビン)元検事総長(2005年4月〜10月)以降、12年ぶりの湖南(ホナム)出身の検察総長となる。



裵碩俊 eulius@donga.com · 黃炯? constant25@donga.com