Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

北朝鮮、「私たちはトランプ氏に眉一つ動かさない」

北朝鮮、「私たちはトランプ氏に眉一つ動かさない」

Posted April. 12, 2017 08:36,   

Updated April. 12, 2017 08:38

한국어

米国の軍事的圧迫に対抗して、北朝鮮が「破局的結果をもたらすだろう」と米国を非難し、真っ向から対抗する方針を明らかにした。

 

北朝鮮外務省の報道官は10日、朝鮮中央通信記者とのインタビューで、米原子力空母「カールビンソン」が韓半島の周辺海域に移動していることについて、「米国の無謀な侵略策動が厳重な実践段階に入ったことを示している」とし、「米国が自らの横暴非道な行為がもたらす破局的な結果に対して、全面的に責任を負わせる」と警告した。

また、「米国が先制攻撃、首脳部の除去を云々して軍事的選択をするなら、私たちは米国が望むいかなる方式にも喜んで対応するだろう」と強調した。さらに、「トランプ政権が愚かにも私たちをどうにかしようとしているが、私たちはそれに眉一つ動かさず、超強硬に対抗して強力な力で自分を守り、私たちが行く道を行く」と宣言した。

軍総参謀部報道官も同通信とのインタビューで、韓国が射程距離800キロの弾道ミサイルの実験発射をしたにもかかわらず米国がこれを黙認したとして問題視した。同報道官は、「わが軍隊の正常なロケット発射訓練への対応とはあまりにも異なる対照的な恥じ知らずな振る舞い」とし、「米国は独善的で一方的な基準を私たちに突きつけてきた結果が招く途方もない災いを深く考えなければならない」と警告した。

一方、北朝鮮は11日、韓国の国会にあたる最高人民会議第13期第5回会議を開いた。



周成河 zsh75@donga.com