Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

文大統領、浦項地震被災者ら1万人に旧正月の贈り物

文大統領、浦項地震被災者ら1万人に旧正月の贈り物

Posted February. 01, 2018 09:22,   

Updated February. 01, 2018 09:22

한국어

大統領府は31日、慶尚北道浦項(キョンサンプクト・ポハン)の地震被災者ら社会配慮階層約6200人を含む1万人に文在寅(ムン・ジェイン)大統領名義の旧正月の贈答品を贈る予定だと明らかにした。

チョン・ド大統領総務秘書官は、「通常、旧正月の贈り物の対象に社会配慮階層が3、4割ほど含まれたが、今回は6割以上に増やした」と話した。贈り物の対象者には、浦項被災者のほかに重度障害者や一人暮らしの高齢者、委託保護児童、独島(ドクト、日本名・竹島)警備隊員、消防隊員などが含まれた。大統領府は、李明博(イ・ミョンバク)元大統領にも贈る予定だ。

贈答品には、冬季五輪が開かれる江原道平昌郡(カンウォンド・ピョンチャングン)の伝統酒のじゃがいも酒と共に京畿道抱川市(キョンギド・ポチョンシ)のおこし、慶尚南道宣寧郡(キョンサンナムド・ウィリョングン)の油菓、全羅南道潭陽郡(チョンラナムド・タミャングン)の薬菓、忠清南道瑞山市(チュンチョンナムド・サンシ)のピョンガンなど全国8道の伝統菓子が入っている。じゃがいも酒が含まれたのは文氏の提案によるという。宗教界や委託保護児童にはじゃがいも酒の代わりに椎茸が贈られる。


ムン・ビョンギ記者 weappon@donga.com