Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

文大統領が18日に訪米、ニューヨークの国連総会に出席へ

文大統領が18日に訪米、ニューヨークの国連総会に出席へ

Posted September. 09, 2017 07:22,   

Updated September. 09, 2017 07:53

한국어

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が18日から3泊5日の日程で米国ニューヨークを訪問する。今年6月末に韓米首脳会談のためにワシントンを訪問したのに続き、就任後2度目の訪米だ。

文大統領は今回の訪米で第72回国連総会で基調演説を行う予定だ。北朝鮮に対する厳しい制裁に国際社会が参加するよう呼びかけると見られる。大統領府の関係者は、「文大統領は当初、平昌(ピョンチャン)冬季五輪を平和五輪として開催する構想をニューヨークで発表することを検討してきたが、北朝鮮の6回目の核実験で厳しいメッセージに方向を修正するほかない状況だ」と話した。

文大統領は国連総会に出席する主要国の首脳と会談する予定だ。現在、外交部が具体的な首脳会談の対象国と日程を調整しているという。ニューヨークが世界経済や金融の中心であるだけに、韓米両国の経済界要人と交流するイベントも企画しているという。

文大統領は5ヵ月後に迫った平昌冬季五輪に対する国際社会の関心を盛り上げる活動も行う予定だ。文大統領は最近、文化体育観光部の業務報告を受ける席で、「9月の国連総会出席を決めたのも平昌五輪宣伝が大きな目的だ」と話している。



柳根亨 noel@donga.com