Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

「正しい政党」李恵薫代表に収賄疑惑

Posted September. 05, 2017 08:51,   

Updated September. 05, 2017 09:22

한국어

公演企画会社を経営する知人から6000万ウォンの金品を受け取った疑惑を受けている野党「正しい政党」の李恵薫(イ・ヘフン)代表が4日午前、国会で開かれた議員総会に出席し、「私の思慮に欠けた行動により党に迷惑をかけて申し訳ない。私も(進退問題を)深く考えている/苦慮している」と述べた。

李氏は、「党の進路と政治状況が大変敏感で、(北朝鮮の6回目の核実験という)国家的な重大事が生じた敏感な時に、何が党のために最もいいことか今私も深く苦慮している」とし、「もう少し時間をいただければ、党のための決定をする」と述べた。

また、「今回のことに対する実体的な真実を知る人は私しかいない。真実を明らかにし、潔白を証明する」と述べた。前日に開かれた同党の最高委員会議では、出席者の多くが党の未来のために李氏が自主的に辞任するほかないという意見を出したという。

一方、公演企画会社P社の代表Aさん(65・女)から陳述書の提出を受けたソウル中央地検は、李氏関連の事件を刑事3部に割り振り、捜査に着手した。



朴訓祥 tigermask@donga.com