Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

ソウルの生活費がニューヨークと同様の7位…パン価格は世界最高

ソウルの生活費がニューヨークと同様の7位…パン価格は世界最高

Posted March. 20, 2019 08:43,   

Updated March. 20, 2019 08:43

한국어

ソウルに住むと、米ニューヨーク、デンマークのコペンハーゲンと同じレベルの生活費がかかるという調査結果が出た。

18日(現地時間)、英経済週刊誌エコノミスト傘下のエコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が世界93カ国、133都市を対象に調査した今年の生活費のランキング(Worldwide cost of living)によると、ソウルはニューヨーク、コペンハーゲンと7位タイだった。トップはシンガポール、フランス・パリ、香港だった。

EIUの生活費ランキングは、毎年、それぞれの国の160以上の製品とサービスを対象に行ったアンケート調査をもとにする。パンやビール一本、スーツ1着の価格、交通費、美容費などの基本生活費を比較し、国別通貨騰落と物価を考慮して最終的にランクを付ける。

今年の調査では、昨年トップだったシンガポールと一緒に、昨年2位と4位だったパリと香港が生活費指数が107を記録して首位タイとなった。EIUが関連統計を取り始めてから30年ぶりに、3つの都市が首位タイとなったのは今回が初めてだ。ソウルの生活費指数は100であり、ランキングは昨年より一ランク下がった。

EIUは、特に、ソウルを含むアジアの都市でパン価格などの食料品の費用が相対的に高いと評価した。ソウルのパン価格は、アジアに属するシンガポールのパン価格(3.4ドル)に比べて約3倍に達する。ビール1本(330ミリリットル)の価格も3.13ドルで、フランス・パリ(2.1ドル)やスイス・ジュネーブ(1.54ドル)の1.5〜2倍となっている。特にソウルで男性スーツ1着を購入するためには、平均2074ドルが必要だが、これは生活費上位10カ国のうち、米ニューヨーク(2729.77ドル)に次いで二番目に高い。ただ、ソウルのヘアケア費用は比較的安かった。パリの女性が髪の毛を切るためには119.04ドル(約13万4700ウォン)、ニューヨークは210ドル(約23万7000ウォン)なのに対し、ソウルでは60.13ドル(約6万8000ウォン)で十分だった。大阪(53.46ドル)に次いで上位10都市の中では二番目に低い。

一方、世界で生活費が最も低い都市としては、ベネズエラのカラカスが選ばれた。カラカスでパンを買う費用は0.77ドル(約871ウォン)ほどだ。


丘佳仁 comedy9@donga.com