Go to contents

THE DONG-A ILBO Logo

英国、29日に予定されたEU離脱を延期…再国民投票案は否決

英国、29日に予定されたEU離脱を延期…再国民投票案は否決

Posted March. 16, 2019 08:07,   

Updated March. 16, 2019 08:07

한국어

英国が29日に予定された欧州連合(EU)離脱を延期した。英下院は14日(現地時間)、EU離脱の延期と関連した政府決議案および議員修正案の採決を実施し、賛成412票、反対202票の210票差で可決した。

英国のメイ首相は同日、可決された動議に「20日までにEU離脱合意案を再び採決し、可決されればEU離脱を6月末まで延期し、否決されれば延期の期限がさらに増える」という内容を盛り込んだ。すでに2度、EU離脱合意案承認投票に失敗したメイ氏は、EU離脱強硬派に対して自身の合意案を受け入れなければ、EU離脱が2020年以降に延期になり、失敗に終わる可能性もあるという最後通告を突きつけた状況だ。

英下院が20日以前に結論を下せば、メイ氏は21日にEU首脳会議に出席して英下院の決定をEU27ヵ国の首脳に説明し、同意を求める手続きを踏む。EUが延期決定を受け入れなければ、29日に英国が「合意なき離脱」をすることも排除できない。

一方、2度目の国民投票を実施する修正案は、賛成85票、反対334票で否決された。最大野党の労働党が「今は国民投票を行う時ではない」とし、多くが棄権した。


董正民 ditto@donga.com